「YaDoc Quick」の活用事例 大分こども病院の外来検査センター(新型コロナウイルスPCR検査対応)の予約システムとして「YaDoc Quick」を採用

2021/02/12
お知らせ

「YaDoc Quick」は、COVID-19を受けての社会のニューノーマルを見据え、極めてシンプルな操作で高機能なオンライン診療・服薬指導を実現できるwebサービスです。

この度、大分市にある小児専門の民間病院「大分こども病院(https://www.oita-kodomo.jp/)」が、子どもや家族を専門とした新型コロナウイルスPCR検査に対応した検査施設を設置し、その予約システムとして「YaDoc Quick」を採用しました。

検査は事前の予約が必要で、ほかの患者と接触しないよう病院の駐車場に設けられた仮の施設でドライブスルー方式で行われ、検査結果は早ければその日のうちに判明します。

news202102pic.pnghttps://www.oita-kodomo.jp/information/detail.php?id=126

(資料)大分こども病院HP「外来検査センター開設(新型コロナウイルスPCR検査対応)のお知らせ」の資料からの抜粋

「YaDoc Quick」は予約から決済までのフローをシンプルに運用することができるwebアプリケーションですが、今回の「大分こども病院」では、「YaDoc Quick」の予約・決済機能を活用して、外来検査センターの予約システムとして活用いただいております。

予約時に、クレジットカード登録を事前に済ませていただくことで、診察後に事後決済にすることができるため、患者さんを待たせずに帰っていただくことが可能となり、感染防止対策にも繋がります。

同様の活用事例として、インフルエンザの予防接種の予約時の予約システムとしてご活用いただいている施設もございます。このような活用方法をステップに、オンライン診療の案内につなげていく方法が取れるのも、「YaDoc Quick」の特長です。

 

 ▼「大分こども病院の外来検査センターとYaDoc Quickの相性」

外来検査センター実務担当医 久我修二氏

当院の検査センターの対象は、主に子どもとその家族が中心であり、Web予約の方式は抵抗がない世代となります。そのため、従来の電話予約と比較して、スタッフの負担軽減につながり、センター開設後もスタッフの追加なしで運用ができております。もっともよかった点は、感染対策面です。予約と会計は「YaDoc Quick」で処理できるため、事務所は非接触で業務を完遂できて、スタッフの安全面の確保と安心感に繋がっています。

本来のオンライン診療の形態とは異なる形の利用方法ですが、このようなハイブリッド型の利用は、新たな診療形態の創造という点で実に興味深いと感じています。

 

▼「大分こども病院の外来検査センターの開設にあたり」

院長  藤本保氏

 このたび当院では、主に新型コロナウイルスのPCR検査を迅速に提供するために、外来検査センターを開設することになりました。当センターは病院に隣接したプレハブ施設にて、ドライブスルー方式で検査を提供しております。完全予約制としており、予約システムに「YaDoc Quick」を利用しております。

本システムはWeb経由で、患者家族が自身で、予約日時、問診、会計方法を入力していただけるので、非接触・非対面形式で運用できることはスタッフの安全面と業務簡略化という点で大変ありがたいです。今後は、同システムを利用して新型コロナの予防接種を円滑に提供できるように準備中です。

▼ 補足資料1:YaDoc Quick サービス概要

Quick.png

サービス名

オンライン診療システム

「YaDoc Quick(ヤードック クイック)」

提供開始日

2020年8月
URL

https://www.yadoc.jp/quick

▼補足資料 2:株式会社インテグリティ・ヘルスケア会社概要

社名

株式会社インテグリティ・ヘルスケア

設立

2009年10月

代表者

代表取締役会長 武藤 真祐、代表取締役社長 園田 愛

事業内容

テクノロジーを活用した疾患管理システム・オンライン診療システムの提供

所在地

東京本社 /東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目27番5号YAMATO B.L.D

URL

https://www.integrity-healthcare.co.jp/

株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役会長 武藤 真祐

muto2.png

東大病院、三井記念病院にて循環器内科に従事後、宮内庁で侍医を務める。その後マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年医療法人社団鉄祐会を創業。2015年シンガポールでTetsuyu Healthcare Holdings Pte, Ltd. を設立。東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科臨床教授。日本医療政策機構理事。一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ理事。一般社団法人Medical Excellence JAPAN インバウンド委員会 委員長。2019年度第29回武見奨励賞受賞。東京大学医学部卒業(MD)。 東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D.)。INSEAD Executive MBA。Johns Hopkins MPH

株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役社長 園田 愛

sonoda2.png

医療経営コンサルティングに従事後、株式会社リクルート事業開発室にてヘルスケア関連事業に携わり、2009年株式会社インテグリティ・ヘルスケア設立。同時に医療法人社団鉄祐会の設立に参画。2011年より東日本大震災の大規模復興事業を現地統括。2015年よりヘルステック事業を開始、現在に至る。東京医科歯科大学大学院修了。MBA。MMA


【本件に関する問い合わせ先】

株式会社インテグリティ・ヘルスケア

広報担当: pr@integrity-healthcare.co.jp